便利★バジルでジェノバ風ペースト

先日田舎のOちゃんちにおじゃましたときに、
ブッシュ状に生茂ったバジルをみて驚きました。
うちも地植えしてるのにひょろろ〜ん。
土が違うのかな〜
Oちゃんいわく、水も肥料もやったことない、そうです。
沢山いただいて帰りましたら、夫も大喜び。
スーパーではひとつかみ分で200円はする!!と。
ピザにトッピングしたりするぐらいでは減らないので
ひさびさにジェノバ風ペーストにしました。

作り方はフードプロセッサーにバジルとオリーブオイル、塩、
松の実を入れてまわすのみ。
使うたびに、パルミジャーノのすりおろしたものと合わせます。
       ↑
これがミソ、パルミジャーノは絶対に必要です♪
パルミジャーノを合わせると草くささがなくなってイタリアンな
お味に!!
少し残ったペーストは、後日ゆでたじゃがいもと、やはりパルミジャーノ
を混ぜて副菜に。
しっかりコクがあり、意外にご飯のおかずにもなりました。
これは3歳の子どももパクパク。
一年分ぐらい仕込んでおきたいですね〜[#IMAGE|S58#]
パルメジャーノレッジャーノは高価なチーズですが、
SAKE市場グランマルシェ→店舗一覧などで
少し熟成期間が浅いもの、イタリアの家庭で日常使いするランクのものなど、
お値ごろのものを探してきてたっぷり使うのがおすすめですヨ。