フレッシュなシロップのかき氷

近年のかき氷の質はどんどん向上して、こだわりのお店は夏場は大変な人気です。シロップも時代の流れとともに、よりフレッシュなものが好まれるようになってきました。専門店では、いちごが旬の時期に大量にピュレ状にしてジップロックに入れて冷凍保存しています。食べたいけど、並びたくない派の私は冷凍のいちごなどのフルーツを使って超簡単に。ドロっと濃いほど、最後まで水っぽくならずに美味しくいただけます。プラス練乳たっぷり、ハーゲンダッツのバニラでも添えれば、カフェ(以上)の味。保存や採算を考えずに作れる家庭のスイーツは考えようによっては超贅沢。季節の果物とクッキー系を足して、組み立て方と分量を変えれば、パフェにでも、フラッペにでも、変幻自在。

●材料●3〜4杯分
いちご1パック(冷凍いちごでも可)
砂糖50~60g(好みで調整)
ガムシロップ適宜(なくてもよい)

1:いちごと砂糖をミキサーなどでピュレ状にします。
2:ガムシロップで粘度を調整します。味もみながら適当に。
3:最近はかき氷機もふわふわ系に向けて進化を遂げているかと思います。(写真のは旧式。)
4:た~っぷりといちごと練乳をかけて召し上がれ。