ぼくはずんずん

ぼくは ずんずん 行くんです
道が まっすぐ どこまでも
道が 三つに わかれたら
すきな ひとつを すすみます
( 柴野民三「ぼくは いくんです」より )

こちら香川の金比羅さんの門前で求めた、その名も ヘタリ達磨。
しっかり腰を据えて計画性をもち、事に励みなさい、という意味を持つらしいです。
新しい生活があちこちで始まろうとしています。
誰にとりましても、よき門出の春となりますように!