暮らしの手帖がNo.1★

今年一年定期購読した「暮らしの手帖」。 いま書店に並ぶ雑誌の中で一番すきです。 松浦弥太郎さんが編集長になって、おしゃれな感じになりましたし、 なによりもこの冊子には熱い編集者魂が宿っております。 私昨年マイコプラズマ肺 … [Read more…]

ぞうのひめちゃん

3歳の子どもが気に入っていて、何度も図書館で借りている本、 「ぞうのひめちゃん」。 愛媛県の砥部動物園で生まれたぞうの赤ちゃんのフォト絵本ですが、 目がキラキラしててビックリ![#IMAGE|S53#] こんなに美人のぞ … [Read more…]

少女。

ある時期、彫刻を趣味としていた父の形見としてもらった小さな小さな作品。 ペンダントトップとして作っていたのか… 誰かがモデルなのか、こんな顔が好きだったのか、あどけなさが残る少女の表情。 名も無い市井の人が刻 … [Read more…]

死神さんとアヒルさん

久々に うわあ〜!これ好き! という絵本に出会った。 登場するのはチェックのロングコートを着た死神さんとアヒルさんのみ。 死神さんの冷えたからだをあたためるアヒルさん。 アヒルさんと木に登る死神さん。 死神さんの持つ一輪 … [Read more…]

手紙を待つカエル

雨の降りそうな夜はアパートの裏の畑でカエルたちが一斉に鳴き始める。 昼間いったいどこにいるんだろうと思うぐらい、沢山の声、声、声。 手紙を待つカエルの話がふたつあったっけ。 大人になると忘れてしまうことが凝縮されているよ … [Read more…]

キリク

何度もレンタルして親子で見ているキリク。 所有して家に置いておいてもいいな…と思える作品のひとつ。 ミッシェルオスロの作品はとてもすばらしい。 色といい、音楽といい、絵といい、ストーリーといい… … [Read more…]