かえるがかえる。

かえるの語源は、その帰巣本能から来るものらしいです。 生まれた池に必ず帰ってくるとか、庭の特定場所を定位置として戻ってきたり。 我が家のかえるさんも、スナップえんどうのツルを拠点にし、出かけては帰ってきます。 随分仲良く … [Read more…]

浜辺の足あと

「浜辺の足あと」 ある日 わたしは夢を見ました 浜辺を神と共に歩いている夢を 海の向こうの大空には わたしの今までの人生の光景がはっきりと映し出され どの光景の前にも 浜辺をあるいている 神とわたしのニ足の足あとがありま … [Read more…]

れんげ。

近所を散歩中、突然現れたレンゲ畑。 私たちの子どもの頃は、水を張る前の田んぼでよく見られました。肥料になるようですね。 思うに、人は幼かったころの記憶を反芻(はんすう)して生きている。 幸せだった子どもの頃… … [Read more…]

苺の花満開

うちの庭では苺の花が沢山咲いています。 子ども時代の記憶と切っても切れない野苺。昨年は花が沢山咲いたのに全く実がならず、調べたところ、蜜蜂が来ない住宅地などでは人工授粉が必要なのだとか。で、今年は筆を片手にせっせと受粉作 … [Read more…]

熟れ過ぎミカンの行方

さわやかな晩柑が出てくると、正月あたりから残っている甘い甘いミカンには手が出なくなります。 日に日にカチカチになっていく果皮、さあ、どうするよ、と思ってたらすごく喜んでくれるかわいいお客様が。 猫とはまた違うかわいさ。( … [Read more…]

秋の海が好き

秋の海が好きで…と言った母の言葉が印象的で、和歌山へ。 少し寂しげな印象になった和歌山市駅から、加太方面の単線電車に乗りかえます。 磯ノ浦で降りて砂浜で遊んだ後、終点の加太まで。 和歌の浦、雑賀崎、加太も観光 … [Read more…]

ボードゲームあれこれ

パッケージデザインも独特な外国産まれの盤ゲームやカードゲーム。ルールはシンプルで奥深く、大人もハマる面白さ。大人が集まった時など、お酒片手に白熱することも有りました。面白いボードゲーム探しはまだまだ続きそうです。 アマゾ … [Read more…]